ゆるりんこ日記
ゆるりんこ主婦の独り語と息子観察記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
息子が生まれるまで・・・その2
産婦人科で妊娠確定のお墨付きをもらって3日目の朝
腰とお腹の痛さに目が覚めた。
半分寝ぼけながらトイレにいくと、出血・・・
膝がガクガク震え、力が入らない。
とにかく寝室にもどると、私の顔を見るなり旦那が
「どうした?顔が真っ青だぞ」と驚いて飛び起きた。
「出血してる、お腹も痛いよ・・・」
そう言うのが精一杯で、泣いてしまった。
旦那は会社に電話をかけて、休みを取り、すぐに
出かける仕度をしてくれた。
病院に着くとすぐ検診、超音波検査の写真をみせられ
「赤ちゃんの袋が見えなくなってます」
「5日後にもう一度来てください」
言葉が出なかった。
受付で会計を待っている時、つい他の妊婦さんから顔を
逸らしてしまう。
車の中では「ごめんね」しか言えなかった。
旦那は黙って頭を撫でてくれた。

そして5日後、再び産婦人科へ行くと超音波検査を
していた先生から信じられない言葉を聞いた。
「赤ちゃん無事ですよ!」
「本当ですか?」思わず聞き返す私。
「本当です」「本当に本当ですか?」「本当に本当です」
「ただし、出血はまだ続いていますから、くれぐれも
無理はしないで下さい」
しません!絶対に無理なんてしません。
そして一週間後の予約を入れ、会社にいる旦那にTEL
「赤ちゃん無事だった」「えっ?」「赤ちゃん大丈夫だったの!」
「本当に?」「本当に!」「本当に本当?」「本当に本当!」
(どこかで聞いた会話・・・)
その夜ケーキを買って帰ってきた旦那。
思えばこれが、出産前最後に食べたケーキだったなぁ。
翌日より、運動を禁止された妊婦としての体重管理が
はじまるのでした。

・・・・・つづく・・・・・
スポンサーサイト
【2005/12/30 22:42】 | 息子 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大人はいつから怒らなくなったのか・・・ | ホーム | 息子が生まれるまで・・・その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yururinko.blog42.fc2.com/tb.php/3-3e1d0fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

rainbee

Author:rainbee
毎日ゆるりんこと生活している主婦、かろうじて30代…家事は手を抜き足も抜き、好きな言葉は『一攫千金』『果報は寝て待て』旦那と息子+犬、泣いて笑って喧嘩しながら暮らしてます

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

検索エンジン登録代行

このブログをリンクに追加する FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。